脳ドック?

脳ドックとはどんなものなのでしょうか? 人間ドックと何が違うのか? 脳ドックの内容については「日本脳ドック学会」で規定されています。脳ドック学会のガイドラインでは以下のように脳ドックの目的や内容を定義しています。

東京でおすすめの脳ドック

著名人も多数受診 東京都新宿の脳ドック
脳ドック
インターネットで予約が可能 ⇒ 脳ドックなら金内メディカルクリニック

脳ドックの目的

脳について無症状の人を対象に、MRIやMRAによる画像診断を主検査とする一連の検査により、無症候あるいは未発症の脳および脳血管疾患あるいはその危険因子を発見し、それらの発症あるいは進行を防止しようとするものである。 主な疾患の発見対象は、1)無症候性脳梗塞 2)脳卒中の危険因子 3)未破裂脳動脈瘤 4)無症候性頭蓋内および頸部血管閉塞・狭窄 5)高次脳機能障害 6)その他の機能的、器質的脳疾患であり、それらの結果について判定と指導が行われる。

検査項目

脳ドックで実施する検査は学会で決められていて、少なくとも以下の検査項目を含むことが必要とされています。

1)問診 2)診察 3)血液・尿・血液生化学検査 4)心電図 5)頭部MRI 6)頭・頸部MRA

料金 費用 価格

25000円 〜 50000円程度が一般的のようです。もちろん、検査項目数や内容などで金額や料金に差があります。

おすすめの脳ドック

日曜日も受診できる しかもMRIが無料!!
脳ドック
インターネットで予約が可能 ⇒ 脳ドックなら金内メディカルクリニック

医療情報

サイトMENU

Copyright (C) 2007 脳ドック. All Rights Reserved.
[PR] 人間ドック 脳ドック 超音波検査 ジャパネット 速見けんたろう トイザラス